武久レディースクリニック お電話:043-204-5126

婦人科資料婦人科資料

武久レディースクリニックでは皆様が知りたいと思う資料を多数そろえております。
診療を受けられた方にはe-mailでの情報提供、ご質問に対する回答も行っております。
以下にe-mailでお送りする準備が出来ている資料をご案内させて頂きます。
今後も随時、皆様のお役に立つ資料を増やしていく予定です。

※資料をご希望の方へ
診療を受けられた方には下記資料のご提供を行っております。
ご希望の資料名をお教え致しました私のe-mailアドレスに請求なさってください。その際に貴女のe-mailアドレスもお知らせください。e-mailの返信にてお送りさせて頂きます。
御読み頂きたい資料に*をつけました。

婦人科資料1〜100婦人科資料101〜200婦人科資料201〜300婦人科資料301〜400婦人科資料401〜500婦人科資料501〜600婦人科資料601〜700婦人科資料701〜800婦人科資料801〜900婦人科資料901〜1000婦人科資料1001〜1100婦人科資料1101〜1200婦人科資料1201〜1300婦人科資料1301〜1400婦人科資料1401〜1500婦人科資料1501〜1600婦人科資料1601〜1700婦人科資料1701〜1800婦人科資料1801〜1900|婦人科資料1901〜2000|婦人科資料2001〜2100婦人科資料2101〜2200婦人科資料2201〜2300婦人科資料2301〜2400婦人科資料2401〜2500婦人科資料2501〜2600婦人科資料2601〜2700婦人科資料2701〜2800婦人科資料2801〜2900婦人科資料2901〜3000婦人科資料3001〜3100婦人科資料3101〜3200婦人科資料3201〜3300婦人科資料3301〜3400婦人科資料3401〜3500
  1. 骨粗しょう症〜骨折を予防するには(日本骨代謝学会)
  2. 骨粗しょう〜骨代謝マーカー(日本骨代謝学会)
  3. 骨粗しょう症〜カルシウムとビタミンDの必要性(日本骨代謝学会)
  4. 骨粗しょう症〜ステロイド性骨粗しょう症(日本骨代謝学会)
  5. 骨粗しょう症〜骨代謝マーカー測定
  6. 骨粗しょう症〜治療効果の評価と管理(骨代謝マーカー)
  7. 骨粗しょう症〜臨床医療ガイドライン(カナダ医師会2010年)
  8. 骨粗しょう症〜ビタミンD補給ガイドライン(Osteoporosis Canada 2010)
  9. 骨粗しょう症〜ビタミンD補給ガイドライン(Osteoporosis Canada 2010)
  10. HPV感染予防ワクチン〜代替接種法(0.3&9ヵ月後、0.6&12ヵ月後、0.12&24ヵ月後)
  11. HPV感染予防ワクチン〜27歳以上の女性に適応はあるのでしょうか?
  12. 婦人科Q&A(佐藤孝道)
  13. 経口避妊薬〜米国産婦人科学会2011年
  14. 精液検査2011年
  15. 女性と脂質異常症(米国産婦人科学会2011年)
  16. 血清カルシウム値の異常
  17. ホルモン療法〜今こそ、証拠に基く医療が必要です
  18. のぼせ〜何年くらい続くのでしょうか?
  19. 骨粗しょう症〜予防&治療薬(ビビアント)
  20. 経口避妊薬〜何才まで使用できますか?(米国産婦人科学会&ミシェル教授)
  21. 閉経周辺期と閉経後の出血〜米国産婦人科学会
  22. 新しい経口避妊薬〜Beyaz(葉酸入り)
  23. HPV感染予防ワクチン〜最新情報(川名 敬先生)
  24. 閉経時期の予測(I)
  25. 閉経時期の予測(II)
  26. 子宮筋腫手術〜卵巣がんを予防するために両側卵巣摘出も行うか?
  27. 緊急避妊〜新しい方法(プランB)
  28. 淋菌感染症(民間の資料)
  29. クラミジア感染症(民間の資料)
  30. 梅毒(民間の資料)
  31. 更年期ホルモン補充療法2011年
  32. 経口避妊薬と多毛症、脱毛
  33. 経口避妊薬〜がんのリスク
  34. 経口避妊薬〜乳がん(ミシェル教授)米国産婦人科学会教育講演2011年
  35. 経口避妊薬〜乳がんリスクは増加するか?(III)
  36. 閉経周辺期のホルモン補充療法〜低用量ピル
  37. ビタミンD〜適切な摂取量(米国内分泌学会2011年)
  38. HPVワクチン(米国産婦人科学会2011年)
  39. HPV感染予防ワクチン(国立感染症研究所2010年)
  40. HPVワクチン〜交差予防
  41. HPV感染とHPVワクチン〜(I)HPV感染
  42. HPV感染とHPV ワクチン〜(II)HPVと関連がある病気
  43. HPV感染とHPVワクチン〜(III)2つのHPVワクチン
  44. HPV感染とHPVワクチン〜(IV)HPV16,HPV 18感染以外の前がん病変を予防できるのでしょうか?
  45. HPV感染とHPVワクチン〜(V)27才以上の女性も接種できるか
  46. ガーダシル対サーバリックス(I)子宮頸がん前がん病変を予防する有効性に差はあるか?
  47. ガーダシル 対 サーバリックス〜(II)HPV 16,HPV 18以外が原因の子宮頸部前がん状態を予防できますか
  48. ガーダシル 対 サーバリックス〜(III)どちらかがより効果的なのですか?
  49. ガーダシル 対 サーバリックス〜(IV)安全性は同じですか?
  50. ガーダシル 対 サーバリックス〜(V)ガーダシルの方がサーバリックスよりも良いのですか?

Top

  1. ガーダシル対サーバリックス〜(VI)HPVワクチン接種によって、子宮頸がん検診は変わりますか?
  2. ガーダシル対サーバリックス〜(VII)HPVワクチンを全ての女性に接種できますか?
  3. HPVワクチン〜産婦人科疾患の予防
  4. HPV感染に関する疑問〜必ず、性行為でうつるのですか?
  5. HPVワクチン〜効果、安全性、臨床的推奨
  6. HPVワクチン(ガーダシルとサーバリックス)〜類似点と違い
  7. 膣がん
  8. 外陰がん
  9. 肛門がん
  10. 不妊診療〜クロミッド2011年(I)使用目的
  11. 不妊診療〜クロミッド2011年(II)使用方法
  12. 不妊診療〜クロミッド2011年(III)副作用
  13. 不妊診療〜クロミッド2011年(IV)併用療法、人工授精、まとめ
  14. 不妊診療〜排卵誘発剤と卵巣がん
  15. 多のう胞性卵巣症候群〜妊娠への影響
  16. 多のう胞性卵巣症候群〜佐藤孝道氏
  17. 多のう胞性卵巣症候群〜将来の問題(日本の資料1)
  18. 多のう胞性卵巣症候群〜現在と将来の問題(II)
  19. 多のう胞性卵巣症候群〜妊娠を希望しない場合の治療法
  20. チョコレートのう胞〜米国民間有料医療情報提供機関UpToDate
  21. チョコレートのう胞〜ピル使用は標準的医療でしょうか?
  22. 子宮内膜症〜薬物療法(日本子宮内膜症協会)
  23. チョコレートのう胞〜要約と推奨(米国民間有料医療情報提供機関UpToDate)
  24. チョコレートのう胞〜手術と再発(米国民間有料医療情報提供機関UpToDate)
  25. チョコレートのう胞の悪性化(日本の資料)
  26. 乳がん検診〜40才以上の女性は毎年マンモグラフィーと触診を(米国産婦人科学会2011年)
  27. ホルモン補充療法〜経皮製剤は内服製剤より安全ですか?
  28. HPVジェノタイプ(遺伝子型)判定検査
  29. 経口避妊薬〜副作用(II)
  30. 子宮摘出術と同時に卵巣摘出術も行うべきか(I)
  31. 子宮摘出術時に卵巣摘出術も行うか?(II)
  32. 子宮摘出術時に卵巣摘出術も行うか(III)米国医学雑誌2011年
  33. 子宮頸部がん〜発症数と死亡数
  34. 子宮頸部がん〜原因
  35. 子宮頸がん〜早ければ、初めての性行為から3年で前がん状態になります
  36. 尖圭コンジローマ(IV)
  37. HPVワクチン(ガーダシル)〜(I)予防効果、持続性
  38. HPVワクチン(ガーダシル)〜(II)安全性、副反応
  39. HPVワクチン(ガーダシル)〜(III)接種方法、接種前の準備、注意事項
  40. HPVワクチン(ガーダシル)〜(IV)接種方法
  41. HPVワクチン(ガーダシル)〜(V)接種後の注意
  42. HPVワクチン(ガーダシル)〜Q&A(I)ガーダシルについて
  43. HPVワクチン(ガーダシル)〜Q&A(II)接種対象者
  44. HPVワクチン(ガーダシル)〜Q&A(III)接種スケジュール
  45. HPVワクチン〜ガーダシルの利点(サーバリックスとの比較)
  46. 高齢女性の妊娠率計算法
  47. 経口避妊薬〜静脈血栓塞栓症のリスク(カナダ産婦人科学会2010年)
  48. 経口避妊薬〜静脈血栓塞栓症(日本産婦人科学会ガイドライン)
  49. 経口避妊薬〜使用後の無月経
  50. 女性と飲酒(米国産婦人科学会2011年)

Top

婦人科資料1〜100婦人科資料101〜200婦人科資料201〜300婦人科資料301〜400婦人科資料401〜500婦人科資料501〜600婦人科資料601〜700婦人科資料701〜800婦人科資料801〜900婦人科資料901〜1000婦人科資料1001〜1100婦人科資料1101〜1200婦人科資料1201〜1300婦人科資料1301〜1400婦人科資料1401〜1500婦人科資料1501〜1600婦人科資料1601〜1700婦人科資料1701〜1800婦人科資料1801〜1900|婦人科資料1901〜2000|婦人科資料2001〜2100婦人科資料2101〜2200婦人科資料2201〜2300婦人科資料2301〜2400婦人科資料2401〜2500婦人科資料2501〜2600婦人科資料2601〜2700婦人科資料2701〜2800婦人科資料2801〜2900婦人科資料2901〜3000婦人科資料3001〜3100婦人科資料3101〜3200婦人科資料3201〜3300婦人科資料3301〜3400婦人科資料3401〜3500
Copyright Takehisa Ladies' Clinic