武久レディースクリニック お電話:043-204-5126

産科資料産科資料

武久レディースクリニックでは皆様が知りたいと思う資料を多数そろえております。
診療を受けられた方にはe-mailでの情報提供、ご質問に対する回答も行っております。
以下にe-mailでお送りする準備が出来ている資料をご案内させて頂きます。
今後も随時、皆様のお役に立つ資料を増やしていく予定です。

※資料をご希望の方へ
診療を受けられた方には下記資料のご提供を行っております。
ご希望の資料名をお教え致しました私のe-mailアドレスに請求なさってください。その際に貴女のe-mailアドレスもお知らせください。e-mailの返信にてお送りさせて頂きます。
御読み頂きたい資料に*をつけました。

|産科資料1〜100|産科資料101〜200産科資料201〜300産科資料301〜400
  1. 魚と水銀
  2. 妊娠中の旅行(シートベルト)
  3. つわり
  4. 運動
  5. 妊娠中の性生活
  6. 胎動カウント
  7. 前置胎盤
  8. 胎盤早期剥離
  9. お腹が張ると異常か?(本当に切迫早産なのでしょうか?)
  10. 妊娠中のむくみ
  11. 骨盤外回転術
  12. 骨盤位分娩
  13. 臍帯巻絡
  14. B群連鎖球菌
  15. 内診で分娩開始が判るか?
  16. 分娩時、入院のタイミング
  17. 会陰切開
  18. 妊娠中のリンゴ病
  19. 赤ちゃんが車に乗る時(子供用シート)
  20. 妊娠と尿漏れ
  21. 帝王切開後の経膣分娩
  22. 高令妊娠
  23. トキソプラズマ症
  24. 妊娠中のインフルエンザワクチン
  25. 妊娠中のインフルエンザ:母児への影響
  26. 甲状腺機能異常と妊娠:(I)甲状腺機能低下症
  27. 甲状腺機能異常と妊娠:(II)甲状腺機能亢進症
  28. 妊娠中の妊婦体重増加制限は必要か?
  29. 飲み薬で早産を予防できるのでしょうか?
  30. 分娩予定日を超えても分娩が始まらない時
  31. 甲状腺機能異常と妊娠:(I)甲状腺機能亢進症
  32. 甲状腺機能異常と妊娠:(II)甲状腺機能低下症
  33. 妊娠、分娩と尿失禁
  34. 超音波検査で早産の可能性があると云われ心配している方へ
  35. 分娩予定日前に破水した場合の管理2007年
  36. 妊娠とうつ病:妊娠中のパキシル使用(米国産婦人科学会の推奨)
  37. 妊娠中にコーヒーを飲んでも大丈夫ですか?
  38. 楽しい育児:母乳ノイローゼ
  39. 日本の産科医療を考える
  40. 妊娠とクスリ:胎児への影響〜特に、FDA分類
  41. 妊娠中にインフルエンザにかかった時、タミフルを使えるか?
  42. 妊娠と尿失禁(I)妊娠中
  43. 妊娠と尿失禁(II)分娩との関連
  44. 妊娠と尿失禁(III)分娩後
  45. はしか
  46. 妊娠中のはしか感染
  47. 妊娠中のはしかワクチン
  48. 麻しん(はしか)に関するQ&A:厚生労働省2007年
  49. 妊娠後半の皮膚病:PUPP
  50. 妊娠・分娩と骨盤底組織〜尿漏れの予防

Top

  1. 「前駆陣痛」?意味不明の用語です
  2. 骨盤位の分娩:米国産婦人科学会の見解
  3. ビショップスコア
  4. 誘発分娩(I)
  5. 誘発分娩(II):妊娠糖尿病の方を妊娠39週に誘発分娩すべきか?
  6. 誘発分娩(III):妊娠41週で誘発分娩すべきか?
  7. 誘発分娩(IV):子宮の入り口が誘発分娩に適していない場合の誘発分娩のリスク
  8. 誘発分娩(V):巨大児を避けるための早目の誘発分娩
  9. 誘発分娩(VI):マイリスは有効なのでしょうか?
  10. 絨毛膜下血腫〜赤ちゃんの入っている袋の後ろに血液が貯まっている!
  11. プロゲステロンによる早産予防
  12. 分娩予定日超過妊娠に対する対応:(I)何が問題なのか?
  13. 胎便吸引症候群
  14. 分娩予定日超過妊娠に対する対応:(II)何時ごろから分娩前胎児テストを開始すべきか?
  15. 正常妊娠なのに、妊娠36週からNSTを行うのですか???
  16. 妊娠中に卵や牛乳を摂取しなければ、子供の食物アレルギーは防げるか?
  17. 予定帝王切開は妊娠39週以降に
  18. 患者さんが希望する帝王切開(I):米国産婦人科学会の見解
  19. 患者さんが希望する帝王切開(II):米国国立衛生研究所の勧告
  20. 患者さんが希望する帝王切開(III):弊害(カナダ医師会雑誌)
  21. 妊娠中に行う50gブドウ糖投与試験異常の将来
  22. 妊娠中の歯の衛生
  23. 偽陣痛:ほとんどの子宮収縮は早産と無関係です
  24. 妊娠中の睡眠時の母体体位:左側臥位が良いのですか?
  25. NST(ノンストレステスト)
  26. NST(2)
  27. 妊娠中の無症候性細菌尿
  28. 切迫早産と副腎皮質ホルモン
  29. 早産児の問題点:妊娠何週まで、何が心配か?
  30. 妊娠初期のビタミンA多量摂取は避けた方がよいです
  31. 分娩予定日よりも大分前に破水した時に分娩前副腎皮質ホルモン療法を行うべきでしょうか?
  32. 切迫早産:副腎皮質ホルモン投与の意味〜米国国立衛生研究所の勧告1994年
  33. 切迫早産:副腎皮質ホルモン投与の意味〜米国国立衛生研究所の勧告2000年
  34. 歯周病と早産(II)
  35. 歯周病と早産(III):日本の民間の資料
  36. 頚管長が短かったら早産しますか?〜患者さんからの質問
  37. 妊婦さん全員にC型肝炎スクリーニングを行うべきでしょうか?(I):米国産婦人科学会の姿勢2007年
  38. 妊婦さん全員にC型肝炎スクリーニングを行うべきでしょうか?(II):日本の資料〜厚生省、民間の資料
  39. 妊婦さん全員にC型肝炎スクリーニングを行うべきでしょうか(III)
  40. 妊婦さん全員にC型肝炎スクリーニングを行うべきでしょうか(IV)
  41. 満期前破水:抗生物質は使うか?(I)
  42. 満期前破水:抗生物質を使うか?(II)
  43. 妊婦さん全員にC型肝炎スクリーニングを行うべきでしょうか?(V)〜日本産婦人科学会の指針2008年
  44. 絨毛膜下血腫〜赤ちゃんの入っている袋の後ろに血液が貯まっている!(II)妊娠中期以降
  45. 臍帯血バンクとは何ですか?
  46. 臍帯血
  47. 臍帯血バンク:米国産婦人科学会の見解2008年
  48. 妊娠中のHCV抗体陽性妊婦さんは帝王切開を行うべきか?(1)
  49. 妊娠中のビタミンA摂取は注意(2)
  50. 胎盤早期剥離

Top

|産科資料1〜100|産科資料101〜200産科資料201〜300産科資料301〜400
Copyright Takehisa Ladies' Clinic